ひとりごと

10代の女の子、語彙力なし

きもちわるい

邪念ひどいから推しに一刻も早く会わないと死んじゃうかもしれない…

 

例の某くんのこと見すぎてさすがに私きもい。話したことないし、ラインも知らないし、あっちが私のこと認知してるかどうかさえもわからないから圧倒的にのーちゃんなのに、

元カノちゃんと付き合ったきっかけは元カノちゃんからの告白だった、とか、そもそもそんなに元カノちゃんのこと好きじゃなかった、ってのを聞いてわんちゃんあるかもなんて思ったり、

たまたま私の席の近くに某くんのお友達がいるから私の席の近くに来るだけなのに、なんか意識しちゃったり、、

推しに渾身のぶりっこをする自分はかわいいけど、りあるで男になんとなく意識してほしいオーラとか好きだよオーラを若干振りまいたり、恋してます感を自分から感じるのが死ぬほど嫌だ。本当にきもい。のーちゃんのくせにわんちゃんあるかもって思ってるあたりが心底気持ち悪い。こんな自分殺したい。気持ち悪い気持ち悪い。こんな自分大嫌い。

 

推しに盲目で、推ししか見えない!って感じで、推しに思いっきりりあこみ感じてる痛い痛いおたくしてる方がよっぽどよかった、